ティーツリー 口臭防止隊

スポンサードリンク


ティーツリー

ティーツリーが、口臭予防に効果があるようです。ティーツリー(英: Tea Tree, Ti tree, Melaleuca、学名:Melaleuca alternifolia)は、オーストラリア東海岸の亜熱帯地域に自生している、フトモモ科メラルーカ属の常緑植物です。ティートゥリー、ティートリーともいいます。



ティーツリーから取れるエッセンシャルオイルは、0.5%から1%未満の濃度に希釈した場合でも、幅広い種類の細菌や真菌に対して強い殺菌力がみられ、タンパク質に直接はたらくため耐性菌も発生しにくいことで歯周病などによる口臭予防に効果があるとされています。



ティーツリーの葉から作られるエッセンシャルオイルの特徴的な有効成分はテルピネン-4-オール(Terpinen-4-ol)、α―テルピネン、γ―テルピネン、などがあります。



テルピネン-4-オールは、最も含有率が大きく、殺菌・抗真菌作用、消炎作用などを発揮します。テルピネン-4-オールは、1995年に学術誌Journal of applied bacteriology に発表されたCarson C F氏とRiley T V氏の研究では、大腸菌、黄色ブドウ球菌、カンジダ菌、そして緑膿菌に対して活性を示す成分であることが報告されています。



α―テルピネンと、γ―テルピネンには、抗感染作用、組織再生作用、抗炎症作用、鬱滞除去作用等に加えて静脈強壮作用の働きがあります。



ティーツリーに含まれるこれらの成分は、高い浸透率と低い肌への過剰反応発生率を持ち、しかも、有用な常在菌は殺菌されないため、ティーツリーのエキスは、口腔内のすぐれた殺菌作用や口臭予防作用を期待できてなおかつ安全性の高いエキスといえ、実際、ティーツリーを配合した歯磨き剤や洗口剤が存在しています。



ティーツリーの優れた殺菌効果は、歯周病以外にも、傷や火傷の消毒薬、カンジダ、白癬など菌が原因とされる疾患での殺菌を目的として全身に広く用いられていて、防臭効果もあります。



さらには、火傷や関節痛の痛みの軽減効果が期待されています。また、液状ではなく香りの状態で使用することで、院内感染の原因であるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の殺菌効果を期待されてもいます。



アロマテラピーでは殺菌だけでなく精神安定作用があるとされ、花粉症に利く香りとされていて、鼻炎がひどくて眠れないときは、寝室にアロマポットでティーツリーを焚くと、およそ3日ほどで症状が和らぐ場合があるとされています。



ティーツリーは、フケ防止を期待されて、これを配合されたシャンプーがあるなど、石鹸や洗浄剤へ配合され幅広く使われています。入れ歯の殺菌剤としても有効です。水虫や魚の目、タコなどにも効果があるとされています。にきび、吹き出物、いぼ、おできや口腔のカンジダ、皮膚のカンジダ、皮膚炎・湿疹、疱疹、たむし、ヘルペス、爪・股・足の白癬、膣の感染症などに有効とされ、しかも、医薬品よりも副作用が少ないのが特徴です。



ティーツリーは、ユーカリとともに、オーストラリアの原住民達に昔から使用されてきたもので、利用範囲が広く、口臭予防のみならず、殺菌、抗菌作用があることから、細菌、真菌、ウイルスなどによる感染症に効果的で、体の免疫機能を刺激し、回復させる作用があるといわれています。

ティーツリー 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



☆口臭を消す27の魔法のテクニック
【決定版口臭解消マニュアル 5分で息さわやか】


☆口臭撃退マニュアル


☆【口臭解消】7日間口臭改善プログラム


☆『口臭消しゴム』
3日で口臭が消えた!!それは妻と始めたダイエットの効果でした…口臭??ダイエット??


               ☆口臭撃退マニュアル(製本版)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。