口臭の原因は? 口臭防止隊

スポンサードリンク


口臭の原因は?

口臭防止のためには、先ず、口臭の原因を知ることが大切です。それで、その原因なのですが、生理的口臭病的口臭に大別できるようです。


生理的口臭は、健康状態や年齢性別に関わりなく起こる口臭です。口の中が不快な感じになるため、病的口臭に比べ本人に自覚症状があるケースが多いとされます。生活リズムや習慣、精神状態、飲食物などその原因は多く、その原因に応じて発生します。口臭の多くがこの生理的口臭といえます。比較的口臭防止の対策を立てやすい部類といえるでしょう。

生理的口臭の原因の色々
* 飲食(ネギ、ニンニクなど臭いの強い食品、アルコール類の摂取が原因による)
* 舌苔の堆積
* 強いストレスや睡眠などによる口内の乾燥
* 膿栓によるもの
* 喫煙によるもの
* 加齢によるもの
* 女性特有のケース
生理時の精神的不調によるもののほか、思春期や妊娠時にも血中ホルモンの変化や代謝が関係して息や唾液が臭うことがあります。



病的口臭防止するためには、関連する症状の治療が必要になります。一時的な口臭ではなく慢性的に口臭を発することが多いです。



病的口臭の多くは、他人からするとかなり強い臭いである場合が多いんですが、にも関わらず、病気によるものであるために本人の自覚症状がない場合も多くみられます。ですから、治療と口臭防止を関連付けるには周りの人間のサポートが必要なこともあります。


歯科学的問題によるもの

虫歯や歯周病などが原因の口臭があります。口内における特定の細菌の繁殖(口臭のある虫歯は進度が大きいので要注意である)や、歯石が多く付着している場合に口臭が強くなります。病的口臭の多くが歯科的な問題によるものです。


内科学(耳鼻咽喉科学)的疾病によるもの

具体例として、慢性鼻炎、蓄膿症、慢性気管支炎、胃潰瘍、肝炎、糖尿病、消化器(特に胃の不全)の病気などが挙げられます。このうち肝炎や糖尿病の場合は特有のすえたような臭いがあります。そのほか薬品くさい臭い、二日酔いのような臭い、甘ったるい臭いを指摘された場合は、病気が潜んでいる可能性があります。


これらの口臭防止するには、病気を治療し治癒させなければなりません。また、これらの病気にならないようにすることが、口臭防止になるわけです。
タグ:口臭

スポンサードリンク



☆口臭を消す27の魔法のテクニック
【決定版口臭解消マニュアル 5分で息さわやか】


☆口臭撃退マニュアル


☆【口臭解消】7日間口臭改善プログラム


☆『口臭消しゴム』
3日で口臭が消えた!!それは妻と始めたダイエットの効果でした…口臭??ダイエット??


               ☆口臭撃退マニュアル(製本版)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。